弊社サービスの稼働状況

弊社サービスの稼働状況について

(2016年9月28日13時更新)

FMPressのサーバー・サービスは現在正常に稼働しています。サーバー・サービスの稼働状況に変更が生じた場合には、本ページ(https://support.emic.co.jp/)にて随時告知させていただきます。

SFTPサーバーのアップデートに伴うサーバーメンテナンスのお知らせ

2016年9月28日(水)正午から13時までSFTPサーバーソフトウェアのバージョンアップ作業(OpenSSH 7.3p1へのアップデート)を実施いたします。このメンテナンスに伴い、上記時間帯において一部のサービス(SFTPサーバー)が約30秒程度一時的に停止いたします。詳細につきましては「サーバーメンテナンスに伴うSFTPサービス一時停止のお知らせ」をご参照ください。

(2016年9月28日追記)メンテナンス作業は予定通り完了いたしました。ご協力いただきまして誠にありがとうございました。

FileMaker Pro 14.0.6とFileMaker Server 12の互換性に関するご案内

FMPress12でSSLサービスをご利用いただいている場合、FileMaker Pro 14.0.6にアップデートするとFileMaker Server 12に接続できなくなります。このため、FMPress12でSSLサービスをご利用いただいている場合には、FileMaker Pro 14.0.6へのアップデートは控えていただき、FileMaker Pro 14.0.5以前をご利用いただくようお願いいたします。詳細につきましては「FileMaker Pro 14.0.6とFileMaker Server 12の互換性に関するご案内」をご参照ください。

FileMaker Pro 14.0.5のセキュリティ更新に関するご案内

FileMaker Pro 14.0.5では、[FileMaker Server で共有されているデータベースの表示]ダイアログボックスで正しくないSSLインジケータ(ロックアイコン)が表示される問題が修正されています。セキュリティに関わる修正であるため、SSLサービスをご利用の場合には、FileMaker Pro 14もしくはFileMaker Pro 14 Advancedをバージョン14.0.5以降にアップデートしていただくようお願いいたします。詳細につきましては「FileMaker Pro 14.0.5のセキュリティ更新に関するご案内」をご参照ください。

FileMaker 14.0.4のセキュリティ更新に関する重要なご案内

FileMaker 14.0.4には重要なセキュリティ修正が含まれています。重大な修正が行われているため、必ずFileMaker Go 14、FileMaker Pro 14およびFileMaker Pro 14 Advancedをご利用の場合には、バージョン14.0.4以降にアップデートしていただくようお願いいたします。詳細につきましては「FileMaker 14.0.4のセキュリティ更新に関する重要なご案内」をご参照ください。

SSLサービスとFileMaker 13.0v9に関する重要なご案内

FileMaker Pro 13.0v9およびFileMaker Go 13.0.9ではSSL暗号化通信に関するセキュリティ脆弱性が修正されています。SSLサービスをご利用いただく上で重大な修正が行われているため、必ずFileMaker ProとFileMaker Pro Advancedをバージョン13.0v9以降に、FileMaker Goの場合にはバージョン13.0.9以降にアップデートしていただくようお願いいたします。詳細につきましては「SSLサービスとFileMaker 13.0v9に関する重要なご案内」をご参照ください。

Twitterを利用した情報提供について

株式会社エミックではTwitterを利用した情報提供を行っています。Twitterのユーザー名「@fmpress」でホスティングサービスの稼働状況やメンテナンス情報などを定期的に更新しています。

電子メールでのお問い合わせはfmpress@emic.co.jpへお願いいたします。